2017年 スーパーGT×2戦&スーパーフォーミュラ @富士

2017年は、初めて国内レースの観戦に富士に3回行きました。

この年国内レースを観戦しようと思ったのは、いくつか理由があります。

ということで、年間パスを購入。

買ったのは、ワールドチェカパドックパス、1人34,750円。

サインが欲しいのでパドックパスにしました。

 

ちなみにレース開催日程はこちらでした。

スーパーGT:5月3・4日(GW)、8月5・6日(土日)

スーパーフォーミュラ:7月8・9日(土日)

 

やってきました富士。

f:id:F1world:20200606082147j:plain

 

スーパーGTでは、期待通りコバライネンに会えました。

f:id:F1world:20200606082157j:plain

f:id:F1world:20200606082150j:plain

サインも、色紙や、過去のF1プログラムなどに、たくさんもらいました。

f:id:F1world:20200606082144j:plain

f:id:F1world:20200606082229j:plain

 

そして、スーパーフォーミュラでは、まずは期待の星、ガスリー!

f:id:F1world:20200606082137j:plain

f:id:F1world:20200606082219j:plain

サインも非常に丁寧で、1文字ずつはっきり読めます。

f:id:F1world:20200606082236j:plain

 

そして可夢偉くん。

f:id:F1world:20200606082215j:plain

f:id:F1world:20200606082204j:plain

色紙とF1プログラムに加え、モナコで撮った写真にもサインをもらいました。

f:id:F1world:20200606082130j:plain

f:id:F1world:20200606082133j:plain

f:id:F1world:20200606082141j:plain

 

そして、カーティケヤン

f:id:F1world:20200606082211j:plain

f:id:F1world:20200606082208j:plain

あまり会えず、プログラムのみもらいました。色紙はお預け。

f:id:F1world:20200606082232j:plain

 

そして、F1には無く、国内レース特有のものもあります。

まずはこちら。

f:id:F1world:20200606082200j:plain

f:id:F1world:20200606082154j:plain

レースクイーンです。

F1にはいません。華やかな雰囲気になります。一方で、追っかけて群がる多数の男性陣もいますので、レースクイーンの周りは異様な雰囲気が漂っていました。

一度見てみるのは面白いと思います。

 

また、スーパーGTでは、テレビ東京SUPER GT+の取材で中尾明慶くんがいました。

f:id:F1world:20200606082222j:plain

 

それと、8月のスーパーGTでは、エアレースの室谷さんのデモフライトもありました!

f:id:F1world:20200606082225j:plain

私達夫婦は2015年に幕張で開催されたエアレースも現地観戦していたので、これはとても楽しかったです。

 

レース自体も、F1ほどの迫力は無いものの、十分に楽しめるレベル!

2016年の鈴鹿F1満足度が低かった私個人的には、国内レース富士3戦の方が満足度高かったというのが正直な感想です。サインもたくさんもらえたし。

 

宿の情報です。

レースの週末は、御殿場エリアのビジネスホテルはほとんど空きがありません。

箱根エリアのホテルや、山中湖周辺のペンションを利用しました。

箱根エリアのホテルの方が少し値段は高いですが、ハズレの心配は少な目。

山中湖周辺のペンションは、値段は安いですが、ハズレ確率も高め。

ただ、ハズレと思う基準も人により異なるでしょうから、試してみるのも良いと思います。