サイングッズ購入検討の参考に 直筆サイン ハリアント編

前回ブログのウェーレインのサイン紹介で、2017年参戦ドライバーのサイン紹介も一巡しました。

2017年の海外GP観戦はシンガポールアブダビに行きましたが、いずれも観光情報も盛り込んだブログを既に書いてますので、追加観光情報も特にありません。

観戦記に興味のある方は以下リンクからご覧下さい。

2017年 シンガポールGP カテゴリーの記事一覧 - F1観戦記 海外GPの魅力

2017年 アブダビGP カテゴリーの記事一覧 - F1観戦記 海外GPの魅力

 

ですので、今回からは2016年限りでF1から去ったドライバーのサインを紹介していきます。

2016年で去ったドライバーは、けっこういます。

ロズベルグバトン、ナッセ、グティエレス、ハリアントと、5人です。

人数だけでなく、チャンピオン2名というのもインパクトとしては大きい印象です。

ロズベルグとバトンのサインは既に紹介済みですので、興味のある方はこちらからご覧下さい。

f1world.hatenablog.com

f1world.hatenablog.com

 

今回はハリアントのサインを紹介します。

ハリアントは初のインドネシアF1ドライバーで、2016年にマノーからデビューしましたが、夏休み中にオコンへのドライバー変更が決定され、わずか12戦の参戦となりました。

私がよく行くGPは、シンガポール鈴鹿アブダビと、いずれもシーズン後半なのですが、この年はカナダGPに行ったので、幸い、走るところも見ることができました。

f:id:F1world:20210502122636j:plain

2016年カナダGP レコノサンスラップにて撮影

ハリアントはイスラム教徒のため、ラマダーンの期間は断食し、レース中の水分補給も行わなかったという逸話があります。

なので、このカナダGPの時も水分補給してなかったんですね。

すごい体力&精神力だなぁと感心します。

 

そんなハリアントの直筆サインを紹介する前にいつものお約束です。

私もヤフオクなどでサイングッズを購入することがあります。

ただ、これからご覧頂くのは、そういった購入品ではなく、私がハリアントから直接もらったサインのみ、100%直筆と断言できるものだけです。

参戦期間が極めて短いため、数は少ないですがご覧下さい。

f:id:F1world:20210502122629j:plain

f:id:F1world:20210502122621j:plain

サインはイニシャルのRHと書いているように見えます。

参戦期間が極めて短く、サイングッズの流通も少ないように思います。

なので、本物のサインを見たことが無いという方も多いと思います。

購入を検討する時があれば、参考にしてみて下さい。