番外編 サーキット走行

最初に申し上げます。今回のブログはF1観戦とはあまり関係ありません。 私自身のサーキット走行の話です。 ただ、F1観戦と絡めた話も多少書きますので、興味があればお付き合い下さい。 以前、こちらのブログで車を買い替えた話を書きました。 f1world.haten…

2022年F1現地観戦に向けて

今年のF1も序盤のフライアウェイ戦を終え、ヨーロッパに戻っています。 各国のグランプリ開催状況や、計画・チケット販売状況なども色々見えてきたので、現地観戦に向けた現時点の検討状況を書いてみようと思います。 既に開催した国では、昨年まで開催を見…

これまでのブログまとめ 索引

ドライバーサインの紹介も前回ブログまでで一巡しました。 このブログをパソコンで見ている方は、右側のカテゴリーから以前のブログへも簡単にアクセス頂けますが、スマホで見ている方は、過去のブログへのアクセスも難しいと思いますので、このあたりで一度…

サイングッズ購入検討の参考に 直筆サイン 山本左近、ビルヌーブ、鈴木亜久里、中嶋悟

前回及び前々回のブログでも書きましたが、私がドライバーからサインをもらうようになったのは2012年モナコGP以降です。今回サインを紹介するドライバーは、2012年より前に参戦していたドライバーですので、F1を退いた後にもらったサインです。 なので、F1参…

サイングッズ購入検討の参考に 直筆サイン クルサード、デビッドソン、中嶋一貴

ドライバーの直筆サイン紹介のブログも、終わりがだいぶ見えてきました。 私が持っている直筆サインは、大半を紹介してきました。 今回はタイトルの通り、クルサード、デビッドソン、中嶋一貴のサインを紹介します。 前回のブログでも書きましたが、私がドラ…

サイングッズ購入検討の参考に 直筆サイン ブエミ、フィジケラ、ヴルツ

以前のブログでも書いたかもしれませんが、私がレギュラードライバー全員のサインを持っているのは、2013年~2019年です。 ちなみに、レギュラードライバーであれば、シーズン途中にドライバー変更があってもどちらもサインがあります(例えば、2016年マノー…

サイングッズ購入検討の参考に 直筆サイン デラロサ編

今回サインを紹介するのは、ペドロ・デ・ラ・ロサです。 デラロサは、年配のレースファンの方はご存知だと思いますが、F1参戦前の1995年~1997年の3年間は日本でレース活動をしていました。 最終年の1997年には、フォーミュラ・ニッポンと全日本GT選手権でダ…

サイングッズ購入検討の参考に 直筆サイン ペトロフ編

今回サインを紹介するのは、ヴィタリー・ペトロフです。 2012年モナコGP FP1にて撮影 ペトロフは、ロシア人初のF1ドライバーとして2010年にルノーからデビュー。 ルノーから2年間参戦した後、2012年はケータハムに移籍。 2012年をもって、3年間のF1ドライバ…

サイングッズ購入検討の参考に 直筆サイン ブルーノ・セナ編

今回サインを紹介するのはブルーノ・セナです。 ブルーノは、皆さんご存知の通り、伝説のF1ドライバーであるアイルトン・セナの甥です。 F1には2010年にヒスパニアからデビュー。 翌2011年は当初ロータス・ルノーGPのリザーブドライバーでしたが、ハイドフェ…

サイングッズ購入検討の参考に 直筆サイン カーティケヤン編

今回サインを紹介するのは、ナレイン・カーティケヤンです。 2012年モナコGP FP1にて撮影 カーティケヤンのF1デビューは2005年、ジョーダンからでした。 インド人初のF1レギュラードライバーでしたが、目立った成績を残せずに1年でシートを失いました。 その…

サイングッズ購入検討の参考に 直筆サイン コバライネン編

今回サインを紹介するのは、ヘイキ・コバライネンです。 2012年モナコGP フォーメーションラップにて撮影 コバライネンは2007年にF1デビューを果たし、2012年まで6年間レギュラー参戦しました。2013年はシーズン終盤で欠場したライコネンの代役として2レース…

サイングッズ購入検討の参考に 直筆サイン グロック編 & 2021年シーズンから思うこと

前回ブログで、2013年参戦ドライバーの直筆サイン紹介も一巡したので、今回からは2012年参戦ドライバーの直筆サインを紹介していきます。 2012年は、HRTの消滅もあり、この年を最後にF1を去ったドライバーは比較的多い年です。 具体的には、シューマッハー、…

サイングッズ購入検討の参考に 直筆サイン ピック&ディレスタ&ヴァンデルガルデ編

前回までで2014年参戦ドライバーのサイン紹介も一巡しましたので、今回は2013年参戦ドライバーの直筆サインを紹介します。 2013年でF1を去ったドライバーは、ウェバー、ピック、ディレスタ、ヴァンデルガルデの4名です。 ウェバーについては、こちらのブログ…

サイングッズ購入検討の参考に 直筆サイン チルトン&スーティル編

今回サインを紹介するのは、マックス・チルトンとエイドリアン・スーティルです。 どちらも、私の持っているサインも少なく、エピソードもそれほどないため、2人まとめて紹介します。 先にいつものお約束です。 私もサイングッズを購入することがあります。 …

サイングッズ購入検討の参考に 直筆サイン ビアンキ編

今回直筆サインを紹介するのは、ジュール・ビアンキです。 2014年日本GPスターティンググリッドにて ビアンキについては、2014年以前からF1を見ている方には説明不要かと思いますが、2015年以降にF1を見始めたという方もいるかと思いますので、少し説明しま…

サイングッズ購入検討の参考に 直筆サイン ベルニュ編

今回直筆サインを紹介するのは、ジャン-エリック・ベルニュです。 ベルニュは2012年にトロロッソからF1デビュー。 デビュー当時のチームメイトはリカルドでした。 2014年までの3年間トロロッソから参戦しましたが、レッドブルへの昇格や他チームへの移籍は叶…

サイングッズ購入検討の参考に 直筆サイン 小林可夢偉編

今回からは2014年限りでF1界を後にしたドライバーのサインを紹介していきます。 2014年でF1界を後にしたドライバーは5人。チームが1つ消滅したこともあり、比較的多い年だと思います。 5名の名前を挙げると、小林可夢偉、ベルニュ、スーティル、チルトン、そ…

2015年F1アブダビGP プチ観光情報

2015年参戦ドライバーのサイン紹介も、前回までのブログで一巡しました。 今回は、2015年に行った海外GPのアブダビGPについて、追加情報を写真中心に少し載せたいと思います。 既に書いた本編はこちらからご覧下さい。 f1world.hatenablog.com 2015年のアブ…

サイングッズ購入検討の参考に 直筆サイン メリ&ロッシ編

今回直筆サインを紹介するのは、ロベルト・メリとアレクサンダー・ロッシです。 2015年アブダビGPサイン会でメリと 両ドライバーとも2015年にマノーからのF1参戦でした。 前回のブログでサインを紹介したスティーブンスのチームメイトとして、当初はメリがエ…

サイングッズ購入検討の参考に 直筆サイン スティーブンス編

今回直筆サインを紹介するのは、ウィル・スティーブンスです。 スティーブンスのF1デビューは2014年の最終戦アブダビGP、このGPがF1ラストレースとなる小林可夢偉のチームメイトとして、ケータハムからの参戦でした。 この年、可夢偉のチームメイトはエリク…

サイングッズ購入検討の参考に 直筆サイン マルドナド編

今回からは2015年限りでF1から去ったドライバーのサインを紹介していきます。 2015年で去ったドライバーは、レギュラードライバーで3人、加えてスポット参戦のドライバーが1人います。 今回はレギュラードライバーから、マルドナドのサインを紹介します。 マ…

2016年F1カナダGP・シンガポールGP プチ観光情報

前回ブログから2か月ほど間が空いてしまいました。 少しだけ先に近況報告(言い訳)をさせてください。 7月上旬に引っ越しました。 その準備・売買手続き・片付け等々で週末は埋め尽くされ、ブログを書いている時間はありませんでした。 ようやく少し落ち着…

サイングッズ購入検討の参考に 直筆サイン ナッセ編

今回直筆サインを紹介するのは、フェリペ・ナッセです。 2016年カナダGP レコノサンスラップにて撮影 「ナスル」とカタカナ表記されることもあるようですが、海外GPでのサイン会やトークショーなどで紹介される際の発音を聞いた感じでは、「ナッセ」と「ナセ…

サイングッズ購入検討の参考に 直筆サイン グティエレス編

今回直筆サインを紹介するのは、エステバン・グティエレスです。 グティエレスは、2013年にザウバーからF1デビューしました。 2014年もザウバーから参戦を継続したものの、2015年は当時のチーム代表カルテンボーン主導によるドライバー多重契約騒動にも巻き…

サイングッズ購入検討の参考に 直筆サイン ハリアント編

前回ブログのウェーレインのサイン紹介で、2017年参戦ドライバーのサイン紹介も一巡しました。 2017年の海外GP観戦はシンガポールとアブダビに行きましたが、いずれも観光情報も盛り込んだブログを既に書いてますので、追加観光情報も特にありません。 観戦…

サイングッズ購入検討の参考に 直筆サイン ウェーレイン編 &角田君フィーバーに思うこと

今回直筆サインを紹介するのは、パスカル・ウェーレインです。 ウェーレインは、2015年DTM史上最年少チャンピオンの実績を経て、2016年にマノーからF1デビューしました。 メルセデス系ドライバーだったこともあり、デビュー当時は「将来のメルセデスドライバ…

サイングッズ購入検討の参考に 直筆サイン パーマー編

いよいよ2021年のF1も開幕しました。 ただ、未だに海外観戦再開の見通しは立ちません。 海外GP観戦記ブログも、新たなネタは当分仕込めそうにありませんので、しばらくはドライバーのサイン紹介や、過去の海外GPの追加情報などを少しずつ書いていこうと思い…

2018年F1スペインGP プチ観光情報

2018年シーズン参戦ドライバーのサイン紹介も前回のエリクソンで一巡しましたので、2018年海外観戦の地の観光情報を追加でいくつか紹介していきます。 2018年の海外GP観戦は、下の振り返りブログにも書きましたが、スペインGP(5月)、シンガポールGP(9月)…

サイングッズ購入検討の参考に 直筆サイン エリクソン編

今回直筆サインを紹介するのは、マーカス・エリクソンです。 エリクソンは日本にも縁のあるドライバーなので、既にF1のシートを失ってしまいましたが、記憶に残っている方も多いのではないでしょうか。 日本との縁の1つ目としては、2009年全日本F3選手権でシ…

サイングッズ購入検討の参考に 直筆サイン バンドーン編

今回直筆サインを紹介するのは、ストフェル・バンドーンです。 バンドーンは、怪我のアロンソの代役として2016年バーレーンGPにマクラーレンから出走したのがF1デビューレースでした。結果は見事に10位入賞。ただ、次戦からはアロンソが復帰したため、2016年…