2022年WEC@富士 9月9日(金)フリー走行

いよいよ行ってきました。

コロナ以降、初の現地レース観戦。

以前のブログでも紹介しましたが、1発目はWECです。

このブログを読んで下さっている方々はレース好きな方達だと思うので説明不要かもしれませんが、ご存知無い方のために、WECについて少しだけ説明します。

WECというのは、World Endurance Championshipの頭文字。世界耐久選手権。耐久レースの世界選手権です。

世界3大レース、というのはご存知でしょうか。下記の3レースですね。

F1モナコGP

ル・マン24時間

インディ500

いずれも、年間シリーズ戦の中の1戦です。F1モナコGPは説明不要ですね。③もインディカーシリーズの内の1戦です。②がWECシリーズの1戦です。

WECという言葉を聞いたことが無い方も、ル・マン24時間レースは聞いたことがあるのではないでしょうか。そのル・マンと同じマシンとドライバーのレースが、24時間ではなく6時間レースとして、富士で観れるんです。

 

WECについてはこれくらいにして、観戦記へ移ります。

私にとっては、2019年F1日本GP以来のレース観戦です。

2019年アブダビGPは妻だけ行って私は留守番でしたし、2020年オーストラリアGPは現地にいたのに衝撃の直前キャンセルでしたから、結果的にほぼ丸3年振り。

そんな私に何が起きたか。

前日木曜の夜、興奮が抑えきれず、家でじっとしていられなくなり、前入りしてしまいました。

当然ですが、着いてもゲートは閉まってます。

私の前には既に車が1台。きっと同じ感覚だったのかな。私は2番目。

車中泊で1晩過ごしましたが、エンジンかけとくわけにもいかないので車内の温度が調整できなかったのと、興奮とで、ほとんど寝れず。

日が昇って朝を迎えました。

富士山をバックにマイカー記念撮影。

無事ゲートオープンを迎え、やってきました、WEC富士。

ちなみに今更ですが、私がWECに行く理由。

それは、元F1ドライバーがたくさんいるから。

今年のWEC富士も、私が現地観戦したF1を走っていたドライバーが9人も参戦(可夢偉ハートレイとか)。他にも、私が現地観戦はしていない元F1ドライバーもいます(一貴、ブルデーとか)。

しかもチケットがF1より格段に安い。

私は元F1ドライバー達のサインが欲しいのでパドックパスを買いましたが、金曜から日曜の3日間通しで25,800円!

高いという意見もSNSやネット上で目にしましたが、日本のデフレマインドの深刻さを痛感します。

F1と比べたら激安です。

ちなみにF1のパドックパスは、チケットサイト等で不特定多数への市販はされてません。市販されてるのはパドッククラブ。パドッククラブはパドックへの入場は制限されています。

F1のパドックパスは、何らかの伝手を辿って購入しないと買えません。私も以前ベンツに乗ってた頃、メルセデスパドックパスの案内が来たことがあります。当時で50~60万くらいだったかなと記憶してます。今の為替レートと海外の物価動向だと100万以上しそうな気がします。

それと比べたら25,800円なんて、まさに桁違いの安さ。

 

意気揚々とパドックに行ってみると、目の前の光景に愕然。

柵が設けられ、ピット裏に立ち入れません。

パドックパスじゃないじゃん、これじゃ。

WEC富士のパドックパスは、今年で4回目。もちろん、これまではこんな柵は一切ありません。

従来と提供する価値・サービスが変わるのなら、しかもチケット名称と提供する価値に相違があるなら、誤認防止のためにチケット名称変えるとか、販売サイトに大きく注意書きするとか、そういう対応必要無いですか?

ちなみに、チケット販売サイトにあった、パドックパスの入場可能エリアがこちらです。

ピットビル裏、入場可能エリアじゃん!

これ、普通に詐欺のレベルだと思うんですが、この売り方って問題無いんでしょうか?

そもそも、目的というか、意味がわかりません。

コロナ対策と思う人もいるかもしれませんが、ドライバーやチームクルーとの接触は禁止されてないんです。サイン会付きのピットウォークもあるし。しかも屋外イベントなので、そもそも距離を取る対策なんて不要。

前日の興奮が何だったのかというくらい、すっかり意気消沈。柵は続くよ、どこまでも。

 

まあでも、3年ぶりに世界選手権のマシンを間近で見ると、テンション上がってきます。

 

今年からトヨタと同じクラスに参戦したプジョーのマシンも非常にユニーク。

特徴的なリアビュー。

レーシングカーに必ずと言っていい程ある、リアウイングが無いんです。

斬新。

このまま市販車にできそうな雰囲気。もちろん、数百万円の大衆車ではなく、数千万円~数億円のスーパーカーで、です。

 

とまぁ、かなり気持ちのアップダウンがあった前日~初日でしたが、この日は宿を取っていないので、都内の自宅まで帰宅。また明日来ます。

富士だと鈴鹿と違って、家から近いのがメリットです。

 

さて、最後におまけの話。WEC富士観戦とは全く別の話です。

私はドライバーのサイン収集が趣味というのは、以前からこのブログを見て下さっている方なら既にご存知かと思いますが、一部コレクション整理のため、ヤフオク出品中です。

出品は購入品中心ですが、ドライバーから直接もらった直筆サインも少し出品しています。

購入品のサインの真贋は保証できませんが、私なりに本物だと思って買ったものなので、偽物の可能性は低いのではと思います。

興味があれば、下のリンクから覗いてみて下さい。

https://auctions.yahoo.co.jp/seller/akihirops13